2010-10-17(Sun)

Windows7 の USBメモリからのインストール

最近ぼちぼち購入したPCケースで録画用の静穏PCを組み立てる!

今回のPC構成では、DVD-ROMドライブもFDDも搭載していないので、USBメモリでWindows7 Professional 64bitのDSP版をインストールすることを考える。

まず・・・・録画PCなのでPT2を搭載するのだけれど、Windows7には対応してないじゃん?!
しかし、DTV関係ツールの「PT1/2 Windows64bit署名問題対策ドライバ(ドライバ署名の強制を無効とテストモードをなしで動作可能) @猫◆tCHWINGPEI」が正常に動作しているようなので、それを使うことにする。

■ 「Windows 7 USB/DVD Download Tool(WUDT)」を使用する。

Microsoftから提供されているツールを使う方法。
ぶっちゃけ結論から先に書くと使えませんでした・・・

@ITの記事の「Windows 7のインストールUSBメモリを作る(Windows 7 USB/DVD Download Tool編)」とか参考にツールをダウンロードしてWindows7のISOイメージを作って設定するのだが、ISOイメージの作成において問題が・・・

最初にISOイメージを「DVD Decrypter」を使用して作成してみたが、「無効なISOファイルです」「選択したファイルは、有効なISOファイルではありません。有効なISOファイルを選択して、もう一度やり直してください。」というダイアログが表示されて先に進めず。

また、「CDBurnerXP」や、「Image Master」を使用しても同様だった。

記事で紹介されているツール(Gizmo Drive)を使っても認識はされるが、USBデバイスを指定したあとの作成段階でエラーが出て使用できない
USBメモリのフォーマットから同ツールで行えば(たまたま認識できないフォーマットで試したらフォーマットした)作成は進んだが、最後に「ファイルは正常にコピーされましたが、USBデバイスを起動可能にするbootsectを実行できませんでした。bootsectに関するヘルプが必要な場合、詳しくは上の[オンライン ヘルプ]リンクをクリックしてください。」※リンク と出て作成できなかった。

■ 「WinToFlash」を使用する。

フリーソフトウェアの「WinToFlash」を使用すれば、簡単にUSBインストールディスクが作成できた。
インストールも不要でISOイメージを作成する必要もなくDVD-ROMドライブからダイレクトで変換してくれます。


Windows7標準の機能でUSBインストールメモリを作成する。 ※2014/07/13追記

最近、録画PCのバックアップを作成Windows7をインストールすることがあったので追記。
特別にツールとか必要無い方法がありました。
関連記事

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

yaman

Author:yaman

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
タグリスト

バイク 買い物 アキバ 秋葉原 写真 チャレンジツーリング アフィリエイト ゲーム パソコン バトルフィールド カメラ 漫画 道の駅スタンプブック 株式投資 DTV ロト7  ダーツ バトルフィールド2142 温泉 Ubuntu Linux ハイウェイスタンプ 大戸屋 PT2 プログラミング Git 飲み食い 書籍 アニメ Windows Ingress SSTR ラジオ会館 機械工作 Windows10 日本酒 バトルフィールド4 TortoiseGit Javascript VMware LightWave  ホビー 仕事 WHS YSP Windows7 日曜大工 バトルフィールド3 電子工作 PC GoogleMap CentOS ビリヤード アクションカム Subversion 晩飯 酒造 チャンダン 歯医者 月例ツーリング ロト6 ドネルケバブ PSP THETA 動画エンコード Windows8 宝くじ バトルフィールド・バッドカンパニー2 CD Android Chrome OSM 料理 コミケ ラーメン バトルフィールド2 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Twitter
リンク
RSSフィード
コミックダッシュ