2014-08-29(Fri)

ペナン帰路

シンガポールで乗り換えで一杯・・・もうすでに日をまたいでしまいました・・・
20140828_2.jpg

2014-08-28(Thu)

ペナン出張3日目

今日は仕事が終わったら速攻で帰路に・・・
空港で一杯!
20140828_1.jpg

2014-08-27(Wed)

ペナン出張2日目

仕事終了後、ジョージタウンまで行こう! と言うことで、観光案内で飲み屋探してタクシーで移動。
20140827_1.jpg

more...

2014-08-26(Tue)

ペナン出張1日目

朝から天気が悪い。前回の反省として冷房の効いた部屋でも寒くないように長袖のYシャツで着替えを構成してきたのが功を奏した!(´・ω・`)
20140826_0.jpg

more...

2014-08-25(Mon)

ペナン出張

仕事でペナンへ・・・

まずはモバイルWiFiをレンタル
20140825_1.jpg
事前にWebで予約しておいたので受け取るだけ・・・たしかグローバルWiFiとかいうサービスでした。

more...

2014-08-17(Sun)

コミケのお土産もらいました

今年もコミケのお土産もらいました。
20140817_1.jpg

中身はカスダードケーキでした。
20140817_2.jpg

2014-08-16(Sat)

今年2回目の海水浴

こないだは消化不良だったため、再度、守谷海水浴場へ・・・

良い天気ですごい人が・・・でも夏はこうでなくてはね・・・
20140816_1.jpg

2014-08-16(Sat)

【続】 Unity-Chan!を使ってみる

気を取り直して・・・

Unity-Chanのモデルについて何も考えずに「Assets」の中の「UnityChan」 - 「Prefabs」 の中の 「unitychan」をドラッグして追加したが、同じ場所にfor Locomotionというフォルダが存在する。
UnityChan_12.jpg
一旦、UnityChanを削除して再度for Locomotionの下のモデルをロードする。

「Assets」の中の「UnityChan」 - 「Prefabs」 - 「for Locomotion」 の中の 「unitychan_dynamic_locomotion」をドラッグして追加。
UnityChan_13.jpg
すでにInspectorのAnimator等の設定がされている模様。

そのまま、プレイボタンで動くようになった・・・

2014-08-15(Fri)

ロト7

¥2,200-げっと

2014-08-15(Fri)

Unity-Chan!を使ってみる

Unityの公式キャラクター「Unity-Chan!」のデータを使ってみる。

「Unity-Chan!」の公式サイトからデータをダウンロード
unitypackage形式のユニティちゃん データ、バージョン1.2がダウンロードできた。

Unityには、MecanimというアニメーションシステムがあるらしいのでAsset StoreからMecanim Locomotion Starter Kitをダウンロードする。
※ Webブラウザで上記ページにアクセスし、「Unityで開く」ボタンを押すと、ログイン画面になるので、Unityで登録したメールアドレスとパスワードをセットしてもう一度「Unityで開く」ボタンを押すと「少々お待ちください」となるがいつまでたっても終了しない・・・
Unityからメニューの「Windows」-「Asset Store」を選択してMecanim Locomotion Starter Kitを検索してDownloadボタンを押す。しばらくすると以下のようなウインドウが開くので
Mecanim Locomotion Starter Kit_1jpg
「Import」ボタンを押す。
※ 終了したのかわからない・・・

上記ウインドウを閉じて、新しいプロジェクトを作成する。
「File」メニューから「New Project...」を選択すると、「Import the following packeges」の下のほうに「Mecanim Locomotion Starter Kit.unitypackage」というものができているはず。
UnityChan_1.jpg
プロジェクトフォルダの位置を入力し、それを選択して「Create」ボタン

少し待つと、以下のようなプロジェクトが開く。
UnityChan_2.jpg

Unityの「Assets」メニューから「Import Package」 - 「Custom Package...」を選択し、ダウンロードしたUnityChanパッケージファイルを選択しインポートする。
しばらくすると以下のようなウインドウが開くので「Import」ボタン。
UnityChan_3.jpg
作成されたプロジェクトフォルダ内のAssetsフォルダの下にUnityChanフォルダが作成されて展開される模様。

「床」を作る。
「Hierarchy」タブの下の「Create」から「Plane」を選択する。
UnityChan_4.jpg
※「GameObject」メニューの「Create Other」からでも追加出来る。

「Game」タブの左の「Scene」タブをクリックするとそれらしいビューになる。
UnityChan_5.jpg
※Planeを選択したり移動したり出来る模様。

「Project」タブの「Assers」の中の追加した「UnityChan」 - 「Prefabs」 の中の 「unitychan」をドラッグして追加する。
UnityChan_6.jpg

UnityChanのパッケージには専用のライティングオブジェクトがあるらしい。
UnityChan_7.jpg
「Project」タブの「Assers」の中の追加した「UnityChan」 - 「Prefabs」 の中の 「Directional light for UnityChan」をドラッグして追加する。

カメラとライトの向き等を調整して再生ボタンを押すとなんかそれらしいポージングをしたビューが出てくる。
UnityChan_8.jpg
Chang Motionでポーズを変えられる。

床のテクスチャを用意する。
Asset StoreでGround Textures Packをダウンロードする。

Ground Textures Pack は Planeにドラッグすると適用できるようだ。
UnityChan_9.jpg
細かい設定は今は考えない。

空のテクスチャを用意する。
「Assets」メニューの「Import Package」から「Skyboxes」を選択してImportする。
HierarchyのCameraを選択し、InspextorのAdd ComponentをクリックしRenderingからSkyboxを選択するし、追加されたSkyboxからCustom Skyboxで張りたいテクスチャを選ぶ。
UnityChan_10.jpg
Asset StoreでSky5X One等のテクスチャをダウンロードすると選択できるっぽい。

で、肝心のMecanimでUnityChanを動かす方法ですが・・・・。
Hierarchyのunitychanを選択し、InspectorのAnimatorのControllerをLocomotionに設定する。
UnityChan_11.jpg

また、キャラクター操作用のスクリプト「Add Component」の「Scripts」から「Locomotion Player」を選択する。
矢印キーでUnity-Chanを動かせるようになるはず・・・・だが動かん・・・

とりあえずここまで






2014-08-14(Thu)

Unityを使ってみる

Unityとかでゲーム作るの楽しそうなのでちょっといじってみた。

まずはUnityのインストール。Unityのサイトからダウンロードしてインストールする。
私はUnitySetup-4.5.3.exeをダウンロードすることができた。

最初に起動するとActivate your Unity licenseというライセンスの画面が出てくる。
UnityInstall1.jpg
Free版を使用するので、Activate the free version of Unityを選択。

Log into your Unity Account の画面になる。
UnityInstall2.jpg
アカウントを持っていないので新しくメールアドレスとパスワードを入力してCreate Account ボタンを押す。

Create a Unity Account 画面になるので
UnityInstall3.jpg
名前とメールアドレス、パスワード・・・ってさっきの画面でのパスワード等は必要なかったみたいですね・・・
を入力する。
パスワードは8文字以上、小文字大文字の混在、数字の混在と制限が多いので注意。

Log into your Unity Accountの画面に戻るが
UnityInstall4.jpg
登録したメールアドレスにメールが届いているはずなのでそれを確認する。

届いたメールの
UnityInstall5.jpg
「Confirm email」をクリックする。

Log into your Unity Accountの画面でパスワードを入力してログインする。
Answer a few questions の画面になるが
UnityInstall6.jpg
適当に答えてOKボタン。

完了したようなので
UnityInstall7.jpg
Start using Unityを選択して開始する。

Project Wizardのダイアログが開くので
UnityStart1.jpg
ここではデモプロジェクト(Angry Bots)を開くことにする。
Open Other...をクリックしてC:\Users\Public\Documents\Unity Projects\4-0_AngryBots フォルダを選択する。
※ Unityではプロジェクトのファイルというのは存在しない模様。Asset, Library, ProjectSettingsフォルダを含むプロジェクトフォルダを選択する。

プロジェクトがロードされると以下のような大きなウインドウが開く。
UnityStart4.jpg
Welcome To Unityを閉じて、中央上部の三角の再生ボタンを押すとゲームをすることができる。

あまり期待していなかったけど、こいつはすごい・・・

2014-08-12(Tue)

今年初海

実家帰省で守谷海水浴場で今年初の海水浴

雷と雨で早めに上がったため、消化不良・・・
20140812_1.jpg

2014-08-10(Sun)

LightWave 11.6 インストール

アップグレードを申し込んだLightwave11.6を新しくインストールしておく。

ディスクの中のreadmeには、ハードウェアキーが必要ないけどNewTek社のポリシーの変更で不都合があるかもしれないので、HWキーを持っている場合は使用したインストールをしたほうが良いとの事が書かれていたので、使用することにする。

しかし、デバイスマネージャでHWキーは正常に認識しているのにSWでHWキーが無いとのメッセージが出てライセンス申請ができない・・・

プロフィール

yaman

Author:yaman

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
タグリスト

バイク 買い物 アキバ 秋葉原 写真 ゲーム アフィリエイト チャレンジツーリング パソコン バトルフィールド カメラ 漫画 株式投資 DTV  ダーツ 道の駅スタンプブック ロト7 バトルフィールド2142 Ubuntu 大戸屋 Linux PT2 プログラミング ハイウェイスタンプ 温泉 Git 飲み食い 書籍 アニメ SSTR Windows Ingress ラジオ会館 機械工作 日本酒 VMware バトルフィールド4 Javascript TortoiseGit LightWave  ホビー バトルフィールド3 YSP 日曜大工 仕事 Windows7 WHS GoogleMap ビリヤード 電子工作 Subversion PC CentOS ドネルケバブ 歯医者 晩飯 チャンダン PSP Chrome Windows10 動画エンコード 料理 THETA 酒造 月例ツーリング ロト6 コミケ ラーメン Windows8 CD バトルフィールド2 宝くじ Android OSM バトルフィールド・バッドカンパニー2 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Twitter
リンク
RSSフィード
コミックダッシュ