2016-03-30(Wed)

ヤマハ発動機の株主優待

ヤマハ発動機の株主優待1000ポイントあるけど・・・正直ほしいものが無い(´・ω・`)ショボーン
2015-09-11(Fri)

ヤマハ発動機株配当ゲット

ヤマハ発動機からなんかキタと思ったら、株の配当だった…(´・ω・`)
1株当たり、22円の配当だが、100株しか持っていないので、¥2,200- 税金惹かれて¥1,754- (´・ω・`)ショボーン

2015-05-25(Mon)

ヤマハ発動機

ヤマハ発動機 2834→3035 100株 利確しました。

2015-04-02(Thu)

ヤマハ発動機 2834→2934で100株売りました。(´・ω・`)

T/O
2015-02-26(Thu)

JFE株 2770→3000で100株約定しました。

今日は人間ドックだったのだが・・・検査終了後、問診までの時間でJFE株を処分。なんとか利益が出ました。
人間ドックの結果は・・・今年は追加検査なしだぜ!☆(ゝω・)vキャピ
2014-06-25(Wed)

配当キタ

はじめて株の配当をもらえるらしい通知が来た!

一株あたり20円の配当で300株なので6,000円。
税金で1,218円を持っていかれて4,782円になるらしい。

税金は所得税が15.315%で住民税が5.00%との事・・・
コレで株価が回復すれば言うこと無いのですがね~(´・ω・`)

2014-05-29(Thu)

定時株主総会召集ご通知

はじめて株主総会の連絡キタ!
塩漬けになっている株なんだけどね・・・

2014-01-20(Mon)

特定口座年間取引報告書が来た

SBI証券から「特定口座年間取引報告書」が郵送されてきた。

譲渡の対価の額(収入金額)      ¥5,408,700-
取得費及び譲渡に要した費用の額等  ¥5,250,893-
差引金額(譲渡所得等の金額)     ¥157,807-

源泉徴収税額(所得税)        ¥0-
株式等譲渡所得割額(住民税)     ¥0-

と書かれているが、これは収入が¥200,000-以下だから税金払わなくて良いってことだよね?
SBI証券のQ&Aでは、 特定口座の「源泉徴収なし」の場合、確定申告が必要になります。と書かれているが、ぐぐると譲渡益が20万以下の場合は確定申告も必要ないという解説をしている人も居る・・・

2013-10-09(Wed)

株の状況メモ

■保有資産評価
現金残高等(合計)1,466,807
SBI証券口座分-436,779
SBIハイブリッド預金1,903,586
株式685,900
2,152,707
■株式(現物/特定預り)
保有株数取得単価現在値評価損益
5411 JFE
2002,5272,465-12,400
6758 ソニー
1001,9071,929+2,200


2013-10-04(Fri)

株の状況メモ

■保有資産評価
現金残高等(合計)1,903,586
SBI証券口座分0
SBIハイブリッド預金1,903,586
株式242,200
2,145,786
■株式(現物/特定預り)
保有株数取得単価現在値評価損益
5411 JFE
1002,5932,422-17,100

2013-09-12(Thu)

信用取引と手数料

信用取引でかかる手数料について調べてみた。
APIとか公開していないけど、現在現物取引で使用しているSBI証券で信用口座を開設することを考えてみる。

信用取引には、制度信用取引と一般信用取引があるらしい。
制度信用取引は返済期間が6カ月と決められていて、一般信用取引は、証券会社からの借り入れなので期限が定められてないものが多いが、カラ売りなどが出来ない場合があるらしい。
購入時に選択するようになっているらしい。

SBI証券のホームページの説明では、以下のようなものが発生するらしい。

■ 金利(年率)
一般信用と制度信用でそれぞれ利率が違うみたい。
買方金利と売方金利というのがあるらしいが、売方金利:0%と書いてあるので、信用買いの時にしか発生しないっポイ。
また、一般の売方金利に"-"となっているので一般信用でのカラ売りはできないってことポイな?
ちょっとググルと・・・デイトレードでは、一日で取引するので、一日分の金利が発生するらしい。

約定代金×金利÷365が1日分の金利 ってことらしいが・・・

で! じゃあカラ売りしない場合は一般信用でOKってことですかねー

■ 信用取引貸株料率(年率)
一般信用では発生しないっぽい

■ 品貸料(逆日歩)
売方(売建玉)の場合に支払が必要となる費用です。買方(買建玉)の場合は品貸料を受け取ります。
※ただし、無期限信用取引(一般信用取引)においては買方(買建玉)であっても受け取ることはできません。
※品貸料は市場で貸借される株式等が不足する場合に発生します。

って書いてあるが・・・イマイチ意味がわからない・・・

他のSBIのページに
売り方が買い方に支払う費用です。市場で信用取引で貸借される株式が不足すると発生します。
と説明されており、信用買いは「受取れる場合がある」と書かれている。
信用買いでは気にする必要なし?

■ 管理費
建玉に対する管理費は、新規約定日より1ヶ月目ごとの応当日を経過する都度、1株につき10銭(税込10.5銭)の割合で発生いたします。
管理費は最低100円(税込105円)、最高1,000円(税込1,050円)となります。また、取引所等が定める売買単位が1株である銘柄については1株につき100円(税込105円)になります。

って書いてあるが・・・イマイチ意味がわからない・・・

信用新規建の約定日から1ヶ月を経過するごとに建玉毎に対して管理費が発生します
1ヶ月ごとに1株あたり10.5銭
※単元株制度の適用を受けない銘柄(売買単位1株)については1株あたり105円(税込)
※建玉毎に対する1ヶ月の上限は1,050円、下限は105円(税込)


って説明があった。デイトレードでは気にする必要なし?


■ 権利処理等手数料(名義書換料)
売買単位あたり50円(税込52.5円)が必要となります。
※権利確定日をまたいで買建玉を保有した場合に発生します。
※権利処理等手数料(名義書換料)に上限金額はありません。1売買単位(1単元)あたりの投資金額が小額の銘柄を買建していた場合、名義書換手数料が投資金額に対し多額となる場合があります。

って書いてあるが・・・イマイチ意味がわからない・・・しかも「名義書換手数料が投資金額に対し多額となる場合があります。」って言うのが不安・・・

買い建玉が権利確定日をまたいで建てられている場合に必要となります。
信用買いのときに発生するらしく、
売買単位あたり52.5円(税込)
※買い建玉が権利確定日をまたいで建てられている場合に必要


権利確定日をまたがないように注意すればOK?

でも・・・
例)A銘柄 100円で10,000株 新規買建玉を保有している場合 売買単位は1株単位
建玉金額1,000,000円(100円×10,000株)に対して、名義書換料は、1売買単位×52.5円×10,000株=525,000円


って例が書かれているが、100万円の株に対して50万以上の金額が発生するとは恐ろしい・・・


もっと調査が必要・・・
2013-09-10(Tue)

株の状況メモ

■保有資産評価
現金残高等(合計)2,162,753
SBI証券口座分514,489
SBIハイブリッド預金1,648,264
株式0
2,162,753


利確するのちょっと早かったかな・・・保有株無くなりました。

2013-09-10(Tue)

デイトレードと信用取引

現物取引を行っていると気が付くことがある。
同じ株を一日のうちに買い売りを繰り返すと買えなくなるときがある。
ちょっと調べると

差金決済(さきんけっさい)の禁止 

って事らしい。

私の株取引最終目標が、PCによる自動取引(システムトレード?)のプログラムを作成して運用することであり、その場合小額の決算を繰り返す(スキャルピング)によるデイトレードとなるので、この制限はなかなか厳しい。

そこで、信用取引に手を出すことを検討中。

2013-09-08(Sun)

株の状況メモ

今日から株の状況でもメモっておくことにする。

■保有資産評価
現金残高等(合計)1,648,264
SBI証券口座分208,215
SBIハイブリッド預金1,440,049
株式487,600
2,135,864

100万増資したので、¥135,864の利益が出ているってことかな・・・

2013-03-05(Tue)

HYPER SBI が使えなくなった(その後)

なんか今使えるようになった。

「無料ご利用条件獲得について」は来てないけどなぁ・・・( ̄д ̄)
夜中の2時に来た・・・

2013-03-04(Mon)

HYPER SBI が使えなくなった

SBI証券のPC用のツールであるHYPER SBIが、今日朝アクセスしたら・・・

20130304_1.jpg

「ご利用条件を満たされておりませんので、現在はご利用できません。」と出て使用出来なくなっていた・・・( ̄д ̄) エー

口座開設から1ヶ月間は利用料が無料らしいので、それが切れたってことだと思うが、
以降も条件を満たせば無料で使用できると書いてあったはず!

現物取引の時の条件は・・・

下記の条件を全て満たしたお客様は当月10日~翌月9日までHYPER SBIを無料でご利用いただけます。
・前月の第1営業日~前月末の最終営業日(約定日ベース)に国内株式(PTS取引(SBI PTS)、単元未満株含む)の約定が合計1回以上
・前月末の最終営業日、17時時点で円貨建取引の電子交付サービス(注1)をご選択、ご利用


って両方クリアしているはずなんだけどなぁ・・・

ひょっとして・・・「当月10日~翌月9日までHYPER SBIを無料で」って10日にならないと使用できないってこと?

※無料条件に該当する場合は、原則該当月の第3営業日夜間にメッセージボックスへ「無料ご利用条件獲得について」を配信します。


ってなっているので、明日の夜になんかわかるかな・・・(´・ω・`)ショボーン
2013-02-07(Thu)

個人投資家への道 其の九

朝、指値で売り注文¥752-

20130207_.gif

なんか絶賛値上がり中に売れたっぽいが・・・(´・ω・`)ショボーン

まあ、¥692-で買って¥752で売って・・・1株あたり¥60-の儲けなので、はじめてにしては上出来でしょう!
手数料が、購入時、売却時にともに¥272-、消費税が¥13-ずつかかりました。



2013-02-05(Tue)

個人投資家への道 其の八

朝に昨日夜に注文した指値の買い注文を成行に変更。
Androidのアプリがあるみたいなのでインストール。

後で見たら約定されてた。¥692-
昼に見たら¥22,000-程利益が出ているようだったが、夜見たら1万ぐらいに下がってた。

2013-02-04(Mon)

個人投資家への道 其の七

銀行振り込みが出来なかった・・・戻ってきた。(振込み手数料の¥100-損した(´・ω・`)ショボーン)

SBIネット銀行のユーザー情報を確認するとフリガナが間違っている・・・
再度、間違ったフリガナで振込みしたら出来た。

夜中に、とりあえず注文してみる。

パナソニック株を・・・¥700-位で購入単位100株なので、とりあえず400株ぐらい。

ここで・・・「指値」と「成行」? なにそれ?
良く見たら・・・「SOR」「東証*」「大証」「PTS」って?

でgoogle検索

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1467123764
以下引用
日本の株式市場には東京証券取引所大阪証券取引所、名古屋証券取引所、福岡証券取引所、札幌証券取引所、私設市場(PTS)があって、それぞれの市場で株式の売買が行われています。

日本で株式市場で株を売買できる銘柄は数千ありますが、そのなかで複数の市場で売買できる銘柄というのがかなりの数あり舞う。(例えば、トヨタ自動車の株式は東証、大証、PTS等で売買できます。)

しかし、たとえ、同じ株式でも市場によって値段が異なることがあります。上記のトヨタで言えば、東証では3000円の株価だが、同じ日の同じ時間に、大証では3050円であるといった事が起こり得ます。

また、東証では10,000株が売りに出されているけど、大証では2,000株しか売りだされていないといったこともあります。

今までは投資家はより安く買うため(またはより高く売るため)には自分で「東証の株価はいくらかな」「大証の株価はいくらかな」と確認する必要がありました。

また、できるだけ売買が成立するためには、より多くの株式が売買されている市場を自分で見つけ必要がありました。

SORはこれを自動で実行してくれる売買システムです。東証の方が株価が安いとなれば東証で買おうとするし、大証の方が安ければそちらで買おうとします。売る時は逆に高い値段で売れる市場を探します。

ただ、実際に売買が成立しないと意味がないので、SORはできるだけ実際に売れそうな(買えそうな)市場も同時に探します。その結果、売買の成立を優先して、実際には一番有利な値段で売買できなかったというケースもあり得るようです。

この取引は手数料的にも有利になる場合が多いらしく注目を集めています。


なるほど、とりあえずSORでOKってことっすね。


http://kabusyo.com/buy/buy1.html
以下引用

どこの証券会社にもある売買の注文方法。
「指値」と「成り行き」の注文方法の違いを確認しておきましょう。

指値

こちらが指定する株価で取引をする「株価優先」の注文方法

成り行き

とにかくすぐに買いたい(売りたい)といった「約定優先」の注文方法

指値の魅力とは、自分が希望する株価で売買することが出来ます。

成行注文の魅力とは、株の売買を最優先させて約定しやすくなります。

また、「成行注文」は「指値注文」よりも約定が優先される法則があります。

「指値」・・・指定した価格よりも高ければ売る、もしくは指定した価格より安ければ買う

逆指値」・・・指定した価格以下ならば売る、もしくは指定した価格以上になれば買う


なるほど、
とりあえず今回は
指値で\650-で400株で注文

2013-02-03(Sun)

個人投資家への道 其の六

住信SBIネット銀行にアクセスできるようになったので、オレのメインバンクからネットバンキングで¥1,000,000-ほど振込みをしてみた。

休日なので月曜日の振込みになるけど・・・(´・ω・`)ショボーン

2013-01-31(Thu)

個人投資家への道 其の五

昼間にSBI証券から電話があり、申込書のフリガナがまちがっているとの指摘あり。
修正してもらった。

なんか届いた「特定口座申込書兼包括告知書兼印鑑届出書」にネット申し込み時の名前が入っているのだが、フリガナがおかしなことになっている(濁点がなくなっていたり一文字欠落していたり)のは確認していた。
システムの仕様だと思ってそのまま出したが・・・( ̄д ̄) エー

そんなの間違えるわけ無いのでシステムのバグじゃないかと思うが・・・

2013-01-28(Mon)

個人投資家への道 其の四

先日届いた「特定口座申込書兼包括告知書兼印鑑届出書」を記述して印鑑を押し、免許証のコピーと一緒に夜郵便ポストへ出した。

2013-01-27(Sun)

個人投資家への道 其の参

SBI証券からの書類「口座開設手続完了のご案内」が郵便局にあることに気が付いて、夜に届けてもらった。

記述されている「ユーザーネーム」「ログインパスワード」でログインすると
※「口座開設」申込フォームの受付完了画面に出ていたらしいが・・・(´・ω・`)ショボーン

いろいろ聞かれるので登録

まだ取引できないらしい

2013-01-25(Fri)

個人投資家への道 其の弐

SBI証券から本人指定郵便が来ているとの通知がきた。
※ 最初、「通知」ではなくて「書類」が来たと勘違いしていた・・・受け取れる必要があると注意書きがあったのに、ポストに入っていたのでおかしいなぁ~って思っていたのだが・・・(;¬_¬)
2013-01-23(Wed)

個人投資家への道 其の壱

この間、会社の同僚から「ここ最近の株価の上昇で儲けた!」という話を聞いた!
どの証券会社にしているのかを聞いたところSBI証券が手数料が安いと・・・

以前も仕事で他の会社に常駐していたとき、他の会社の常駐さんと株の話になり
紹介されたSBI証券の名前がSBI証券だった・・・

で今回は行動力を発揮してネットで申し込みを行った!
https://www.sbisec.co.jp/

「いますぐ口座開設」ボタンから「SBI証券 口座開設申込フォーム」に記入するだけの簡単申し込み

しかし、「特定口座」でつまずいた!(´・ω・`)ショボーン 「特定口座」ってなによ?

選択子は3つ

「特定口座を開設する(所得税・地方税(住民税)の源泉徴収を選択する)」
「特定口座を開設する(所得税・地方税(住民税)の源泉徴収を選択しない)」
「特定口座を開設しない」

「特定口座についてはこちら」ボタンから説明を見るも・・・ワカラン( ̄д ̄)
だ困ったときのgoogle検索・・・
http://maneki.stepserver.jp/article/tokuteikoza.html

以下引用
さて、特定口座とは何かというと、カンタンにいうと株で儲けた分にかかる税金をどうしますか?ってことです。

1番目の特定口座「源泉徴収あり」にすると、全部証券会社がやってくれます。
言ってしまえば、会社員の方の天引きされた給料と同じです。
株の利益から税金を自動で引いてくれるので、自分では確定申告もしなくてもよくて楽ちんです。
ただし、取引で利益が出た時点で税金が引かれるので、その分のお金は取引に回すことはできません。

3番目の特定口座を開設しないのメリットはほとんどありません。
株の損益の計算を取引すべて自分で管理して、規定の利益が出た場合が自分で確定申告もしなくてはいけないなど、手間の方が大きいので、よっぽどこだわりがある人でなければ特定口座を開設しましょう。

2番目の特定口座「源泉徴収なし」ですが、1番目の「源泉徴収あり」にすると1回の取引ごとに利益が出た時点で、税金が引かれるので、1年通してだと税金を払いすぎる可能性があるわけです。
もちろん払いすぎた税金は申告すれば還付金として戻ってきますが、それだと結局自分で確定申告をする手間ができるわけです。(会社員のように年末調整まではしてくれません。)

で、株で出た利益で確定申告をして税金を納めないといけないのは、サラリーマンの場合、1年間の給料以外の収入が20万円を越えた場合です。

ですので、「1,特定口座「源泉徴収あり」を開設する。」と「2,特定口座「源泉徴収なし」を開設する。」のどちらを選べばいいかという基準は、

とにかく面倒くさいのは嫌。という人は1,特定口座「源泉徴収あり」を開設する。を選びましょう。
年間の利益が20万円以上もいかないだろうと言う人は、「2,特定口座「源泉徴収なし」を開設する。」を選びましょう。

1と2どちらを選んでも、証券会社から取引の記録がきちんと送られてきますので、確定申告をするときにもカンタンにできます。


とりあえず、儲からないかもしれないので
「特定口座を開設する(所得税・地方税(住民税)の源泉徴収を選択しない)」
を選択しました。

で、次のツマヅキが・・・「住信SBIネット銀行、SBIハイブリッド預金、預り金自動スィープサービス」(´・ω・`)ショボーン
説明を聞いてもなんかよくわからんが、作成!

申し込みをしてもすぐに取引が出来るわけではないらしい・・・
プロフィール

yaman

Author:yaman

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
タグリスト

バイク 買い物 アキバ 秋葉原 写真 ゲーム アフィリエイト パソコン バトルフィールド カメラ 漫画 チャレンジツーリング 株式投資 DTV  ダーツ ロト7 バトルフィールド2142 Linux 大戸屋 Ubuntu PT2 プログラミング 温泉 Git 飲み食い 書籍 アニメ SSTR Windows Ingress ラジオ会館 道の駅スタンプブック 機械工作 日本酒 Javascript VMware TortoiseGit バトルフィールド4 LightWave ホビー  バトルフィールド3 仕事 WHS 日曜大工 Windows7 電子工作 ビリヤード YSP CentOS GoogleMap Subversion PC ドネルケバブ PSP 晩飯 チャンダン 歯医者 Windows8 動画エンコード 料理 Windows10 THETA ロト6 酒造 コミケ ラーメン Chrome CD バトルフィールド2 宝くじ Android OSM バトルフィールド・バッドカンパニー2 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
Twitter
リンク
RSSフィード
コミックダッシュ